シカゴ・ベアーズ、今季を象徴するような顛末にて5勝10敗:NFL 2014シーズン第16週

 

レギュラーシーズン残り2週(試合)となったNFL。

年明けから始まるプレーオフ進出の望みを絶たれたシカゴ・ベアーズの関心事は

来季の攻撃の司令塔QB(クォーター・バック)を誰が務めるのか。 続きを読む シカゴ・ベアーズ、今季を象徴するような顛末にて5勝10敗:NFL 2014シーズン第16週

池間哲郎さんに日本の真実の歴史を学ぶ「日本塾」第5回

8月から月一で受講していたアジアチャイルドサポートで代表理事を務めれておられる、池間哲郎さんの真実の日本の歴史を学ぶとの目的が掲げられた日本塾の第五講。

プログラムは年明けの修了式を残すのみで、約2時間の講義は今回が最終。 続きを読む 池間哲郎さんに日本の真実の歴史を学ぶ「日本塾」第5回

神田昌典さんが教えてくれる一人一人が持つストーリーの力:『ストーリー思考』読んでのおさらい前編

 

神田昌典さんの何年振りの書き下ろしだったかな?、と話題性の高い『ストーリー思考』をほぼ読了というところまできたので、2回に分けておさらい。

続きを読む 神田昌典さんが教えてくれる一人一人が持つストーリーの力:『ストーリー思考』読んでのおさらい前編

Jamie Cullum “Love for $ale”ほか、2014年を彩ってくれた3曲 part 1

 

今年も残すところ3週間あまりで、2014年を彩ってくれた3曲を3回に分けて。

 

まずは、Jamie Cullum。名前は従来から知っていて、アルバムも1枚持っていたものの

Facebookのニュースフィードに上がってきた1曲から、リスニングが再燃したもの。

続きを読む Jamie Cullum “Love for $ale”ほか、2014年を彩ってくれた3曲 part 1

ウディ・アレン監督が描いたセレブ生活から真っ逆さまのヒロイン:『ブルージャスミン』鑑賞記

 

先日レンタルしてきた、製作されていたのを知らなかったウディ・アレン監督作『ブルージャスミン』を鑑賞しての振り返り。

IMG_6540
パッケージの前を通り過ぎるだけは、ウディ・アレン監督作とは分かりづらしIMG_6541

ウディ・アレン監督作の場合、自分のように足しげく通うファンが居て、

自分の知らぬ間にロードショーされていたようで、TSUTAYAの新作コーナーの陳列で、本作を知るに至った次第。 続きを読む ウディ・アレン監督が描いたセレブ生活から真っ逆さまのヒロイン:『ブルージャスミン』鑑賞記

市村よしなりさんがまとめた小学生起業から真の起業家に至る実体験集:『売る!アイデアの作り方のすべて』読了

 

2015年1月に『こもる力』を上梓される市村よしなりさんの『売る!アイデアの作り方のすべて』を読了。

市村よしなり

市村さんといえば、現在、受講中の神田昌典さんが世話役を務められているビジネスプトロタイピング講座 のメンバーに選抜して頂いた方で

実際、講義を受講させて頂く機会にも恵まれました。 続きを読む 市村よしなりさんがまとめた小学生起業から真の起業家に至る実体験集:『売る!アイデアの作り方のすべて』読了

シカゴ・ベアーズ、底冷えの消化試合に散らされ5勝9敗:NFL 2014シーズン第15週

 

シーズン佳境を迎えたNFL第15週。シカゴ・ベアーズは3週続けて日曜以外の試合で、今週はマンデーナイト。

本来は注目のカードが割り当てられ、(確か)全国ネットで視聴率を目論んだ意図であったと思いますが

対戦相手のニューオリンズ・セインツと共に、5勝8敗で迎えたマッチアップ。 続きを読む シカゴ・ベアーズ、底冷えの消化試合に散らされ5勝9敗:NFL 2014シーズン第15週

川上量生さんがニコニコ動画を世に出した考え方とは:『ニコニコ哲学』読了

 

先週、中間記をアップした『ニコニコ哲学』を読了。

>> 川上量生さんがニコニコ動画で実現しようとしている世界:『ニコニコ哲学』中間記 <<

KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長の川上量生さんとcakes運営されている加藤貞顕さんのインタビュー集につき、

後半に差し掛かるに連れて、前の部分を受けて進んでいく構成と異なりますが、中〜後半では・・ 続きを読む 川上量生さんがニコニコ動画を世に出した考え方とは:『ニコニコ哲学』読了

「冒険」に出たものだけが、大きな果実を手にすることができる