川崎宗則選手(シカゴ・カブス)大活躍で、(野球日本代表)侍ジャパン相手に存在感を示す

朝、目覚まし(時計)代わりに使っているTVで、ワールドベースボールクラシック(WBC)で世界一奪還を目指し、

アメリカに渡った侍ジャパン(野球日本代表)と、昨年( 2016年)のMLBチャンピオンChicago Cubs:シカゴ・カブスとのゲームがオンエア。

侍ジャパンに立ちはだかったのは・・

調整試合と分かっていながらも「今日は(侍ジャパン)ダメか」なんて、時間がないところしばし見入ってしまいましたが・・

夜、帰宅してゲームの詳細を記事で読むと、侍ジャパンが苦杯をなめさせられたのは・・

侍JAPAN相手に存在感を示したChicago Cubs川崎宗則選手。

メジャーのロースター入りを目指し奮闘中の川崎宗則選手の存在があった模様!!

出典:Full-Count(画像は記事にリンク)

ゲーム後のインタビューも(上掲画像↑からのリンクを辿ると)らしさ全開の舌好調^^ ファンとして頼もしく感じました。

受けた洗礼の雪辱はアメリカ戦の準決勝で

(日本時間)水曜日(22日)の侍ジャパンの準決勝での対戦相手がアメリカ代表に決まったようで、

出典:野球日本代表 侍ジャパン公式サイト(画像はサイトにリンク)

今回、侍ジャパンが川崎宗則選手から受けたメジャーの洗礼を、是非、糧として大一番を迎えて欲しいところ。

侍ジャパンの世界一返り咲きを切に願っています。

 


Comments

comments