オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:急増する「出稼ぎワーホリ」が直面する厳しい現実

急増する「出稼ぎワーホリ」が直面する厳しい現実

” ここ数年、物価高が続くなか賃金上昇のペースはなかなか上がらず、くわえて円安が進行したことで、国外へ出稼ぎに行く日本人が急増している。“出稼ぎワーホリ(ワーキングホリデー)”と呼ばれるワーキングホリデーで渡航するケースも多い。

ただ、高い時給で働ける海外に魅力を感じたものの、いざ現地に行ってみると、働き口がなかったり、現地の物価が高すぎたりという理由で、出稼ぎを断念して帰国するというケースも多いという。現実はそう甘くはなかった――。

1980年に始まったワーホリの対象国は29か国・地域に広がった。なかでも最初に制度ができたオーストラリアは今、「出稼ぎ向き」と頻繁にメディアでも紹介されている。ワーホリや留学のサポートをしているメルボルン留学Time Studyの近藤啓輔氏が、現地の状況を説明する。

「オーストラリアはコロナで2年間国境を閉鎖していましたが、一昨年頃から希望者が一気に増えました。特にワーキングホリデーに関しては、本来の“ホリデー”としての休暇目的でなく、出稼ぎ目的の人が急増している印象です。

オーストラリアのワーホリは、18歳から30歳という年齢制限があります。弊社へ相談に来るなかで最も多い年齢層は、20代半ば。大学卒業後、一度日本で働いた経験のある人が多いですね」

「アルバイトはどこも採用してくれず、貯金も底をついて…」

出稼ぎ目的が急増した背景には、SNSで“海外のほうが稼げるエピソード”がたびたび発信されるようになったことが影響しているようだ。

「2022年、オーストラリアで働き始めた日本人が『今月の手取り80万超えた』とSNSに投稿し、話題になりました。

日本で金属加工業に8年間従事していた時はほとんど貯金がなかったのに、オーストラリアに移住して3年で年収1,000万円を超えた──というエピソードには大きな反響が集まりました。

ほかにも日本の看護師が、オーストラリアでアシスタントナース(正看護師や准看護師の補佐する職種)の資格を取得して働き、大幅な給与増に成功した人もいる。

そうした“オーストラリア・ドリーム”に影響を受けている人が多いようです。ただ、成功された方々は、金属加工や看護師といったスキルや資格が現地でも重宝されているのです。都市部の飲食店のアルバイトの求人はすでに飽和状態になっています」(同前)”(出典:マネーポストWEB

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:急増する「出稼ぎワーホリ」が直面する厳しい現実

井端弘和侍ジャパン監督が西尾典文さんと語った日本野球:『日本野球の現在地、そして未来』読了

先週半ば、侍ジャパン 井端弘和監督とスポーツライター西尾典文さんの共著『日本野球の現在地、そして未来』を読了。

(2024年)4月下旬に開催された

井端弘和侍ジャパン監督の奥深い野球愛に痺れた:『日本野球の現在地、そして未来』刊行記念 井端弘和さん ・西尾典文さんトークショー 参加記

刊行記念イベントで入手していた著書。

本書は

” 2023年10月から侍ジャパンのトップチームで監督を務めることになった井端弘和とスポーツライターである私、西尾典文の共著であるが、私(=筆者)が聞き手として井端本人の語った内容を中心にあらゆるエピソードを交えながら、その野球観や野球界への提言についてまとめたものである。”(p6)

という著書で、著者に名を連ねるお二人は

” 筆者が井端と頻繁にやりとりするようになったのは、それほど昔の話ではない。井端が自身のYouTubeチャンネルである「イバTV」で注目しているアマチュア野球選手を紹介する回に「(アマチュア野球をいっぱい見に行ってスポーツライターの西尾典文さんを目指そうかと思っている」と発言したことがきっかけだ。”(p238/註 筆者=西尾典文)

という縁から付き合いが加速。必然、アマチュア野球界について

“日本高等学校野球連盟(高野連)が発表している資料によると、硬式野球部が連盟に加盟している学校の数は05年の4,253校をピークに減少に転じ、23年には3,818校にまで減少している。”(p79)

なる入口論から

” 井端 「まず、ショートの小林がいい選手だっていうのは、前の年の明治神宮大会から見ていて知ってました。その小林をセンターに回してショートを守らせるくらいだから、守備はうまいんだろうなと。」”(p125)

フットワークの軽さから広範囲に及ぶ井端弘和監督のレーダーに引っかかった無名選手の発掘話しまで浅からぬ内容満載。

それを支えているのが

続きを読む 井端弘和侍ジャパン監督が西尾典文さんと語った日本野球:『日本野球の現在地、そして未来』読了

Alex Van Halenは所有物をオークションへ、Sammy Hagar & Michael Anthonyは9月来日、そしてDavid Lee Roth・・

今週(2024/6/3-9)はVAN HALEN界隈での話題が散見。まず寂しいものでは

出典:BACKSTAGE AUCTIONS INC.(画像はサイトにリンク)

Alex Van Halenは、秋に回顧録『Brothers』出版が明らかとなった一方、

出典:amass(画像は記事にリンク)

自身の大量の私物をオークションに放出。表舞台から姿を消すことが決定的な事態に、

続きを読む Alex Van Halenは所有物をオークションへ、Sammy Hagar & Michael Anthonyは9月来日、そしてDavid Lee Roth・・

Cory Wong のライヴは熱くこの上なく爽快だった:2024年6月6日 豊洲PIT公演 観覧記

遡ること、4年前(2020年7月)・・

<< 2020年7月15日投稿:画像は記事にリンク >> CORY WONG – JUKE ON JELLY と、LIANNE LA HAVAS – UNSTOPPABLE を再生♪して得られているこの上ない心地

↑記事にした前後から意識の中に Cory Wong というフラグが立ち、アルバムを揃えたり新譜に注目してという感じではなかったものの「日本に来たら観てみたいなぁ」との思いを。

昨年(2023年)、その機会が訪れるも

2023/7/29 FIELD OF HEAVEN 出典:HOT STUFF PROMOTION(画像はイベント情報にリンク)

FUJI ROCK (FESTIVAL)かぁ・・」と、移動に長丁場のフェスという形態から決め切れずにいましたが、

出典:amass(画像は記事にリンク)

2024年に入り初の単独来日公演発表。

「これは〜!」と、もはやコンサートに行くというだけではスイッチが入らなくなった身ながら

Cory Wong と聞いて ? が浮かんだ方のために(画像はDr.ファンクシッテルーさんのno+eにリンク)

演奏だけでも体感してみたいという少数に入るアーティストで「行き」を決断。

しかし「チケットが取れなぃ、、」。 一部での盛り上がりは承知していたものの

相次いだチケット落選の知らせに、心折れかかるも・・

「Cory Wongって、そんな(eplus、チケットぴあ 先行落選x3 & 本発売秒殺)人気あるのかぁ」と、行けないと分かると俄然行きたくなりましたが、「追加(公演)が出たら」と気持ちを切替え。

約1ヶ月後、期待に沿う形で追加公演が発表され、

出典:SMASH(画像は LIVE INFORMATION にリンク)

ダメもとの気持ちを捨て切れず応募すれば・・

続きを読む Cory Wong のライヴは熱くこの上なく爽快だった:2024年6月6日 豊洲PIT公演 観覧記

オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:国民の信頼度、世界で日本が一番(外交意識調査)

国民の信頼度、世界で日本が一番(外交意識調査)

” オーストラリアの有力シンクタンク、ローウィ国際政策研究所が発表した今年の外交意識調査によると、日本を信頼しているとの回答が全体の87%となり、オーストラリア国民の各国別信頼度で首位に立った。

調査は過去20年にわたって毎年実施している。米国を信頼しているとの割合は1年前から5ポイント下がって56%。中国を信頼するとしたのは17%で、5年前の52%から大きく後退した。中国については、71%が今後20年以内にオーストラリアへの軍事的な脅威になるとの見方も示した。
一方で米国との同盟は国家安全保障の見地から重要と答えた割合は83%で、この同盟のおかげでオーストラリアは中国の攻撃ないし圧力からより安全になるとの回答も63%に上った。
同研究所のマイケル・フリラブ氏は「オーストラリア国民の中国に対する信頼度は急低下し、インド太平洋での戦争リスクが懸念されている。対照的に米国との同盟はオーストラリアの安全保障にとって重要との考えは変わっていない」と指摘した。”(出典:Reuters

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:国民の信頼度、世界で日本が一番(外交意識調査)

藤野義明ディレクターとブリーフ団Mさんから エガちゃんねる の世界観を感じてきた:藤野義明『エガちゃんねる革命』3刷記念トークイベント&サイン会 参加記

(2024年)6月を迎えての最初の日曜日は、久方ぶりに代官山T-SITEを訪れ

開演前、前列中央部からの眺め

藤野義明『エガちゃんねる革命』3刷記念トークイベント&サイン会へ。

エガちゃんねるの内側

イベントの軸エガちゃんねるは、いわゆるあたおかと称される領域に足を踏み入れられていないライト層との自覚ながら、2020年1月のチャンネル開設以降瞬く間に人気コンテンツに駆け上がった内側に大いに興味を持ち軽やかに参加を決意。

満席となった会場参加60名とのことで開場時間前から待ちの列が出来ていたり、参加される方々で顔馴染みも多い様子に多少アウェー感を抱きながらスタンバイ。

定刻(11:00)を迎え、エガちゃんねるのの仕掛け人 ブリーフ団D、藤野Dこと・・ 藤野義明ディレクター登場。

続きを読む 藤野義明ディレクターとブリーフ団Mさんから エガちゃんねる の世界観を感じてきた:藤野義明『エガちゃんねる革命』3刷記念トークイベント&サイン会 参加記

良きことに耐え得るべきことが去来せし 2024年5月

5月なのに台風の動向がニュースで報じられたり、一日の中でどこかしら雨降りに見舞われる日が目立ち、すっきりしづらいこのところ月末に差し掛かり、時間の縛りから一日前倒しで5月ひと月を振り返ると・・

大きくはゴールデンウィーク期間と

<< 2024年5月12日投稿:画像は記事にリンク >> 楽しみ多め、ちょっと長めに過ごせた2024年のゴールデンウィーク

以降に二分され、

続きを読む 良きことに耐え得るべきことが去来せし 2024年5月

オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:ワーキングホリデー活況。飽和状態で仕事なく、手薄支援・・・

ワーキングホリデー活況。飽和状態で仕事なく、手薄支援・・・

” 円安で費用負担がかさみハードルが高くなった留学の代替などとして現地で働きながら国際経験を積めるワーキングホリデー(ワーホリ)が注目を集める。ただ、急激な増加で仕事が見つからないといったケースも目立つという。また、安易な「職」に飛びついてトラブルに陥る〝落とし穴〟もある。

日本ワーキング・ホリデー協会によると、ワーホリのビザでの渡航者は増加傾向にあるという。カナダは年間6,500人まで日本人のワーホリでの渡航を毎年1月から受け付けているが、9~10月には埋まる勢いだとする。

渡航者数の制限がないオーストラリアにも青少年が殺到する。世界的にも給料が非常に高く、特別な能力を要求されない職でも2千円を超える時給がもらえ、新型コロナウイルス禍前の日本からのワーホリの約半数はオーストラリアだとされていた。

同国はコロナ禍で厳しい対策を取り、ワーホリの渡航者がほぼゼロになったが、脱コロナ禍で政府がキャンペーンを行うなど募集を強化。さらに円安も拍車をかけ、日本からの「出稼ぎ」で注目されている。

ただ、すでに飽和状態になっているとみられている。基本的には、ワーホリは1年間で、ビザが出てから1年以内に入国しないといけないが、仕事が見つからず、渡航後1カ月ほどで生活費が尽きて帰国するケースも少なくないとする。

また、渡航者は民間のサポート業者を頼る場合も多いが、現地に送り込むことを優先し、支援が希薄な業者も散見されるとする。協会の担当者は「『何とかなるだろう』と安易に渡航する人も多いが、英語力が高い欧州の渡航者と競合することも意識するなど入念な準備が必要だ」と話す。

一方、交流サイト(SNS)には高額報酬をうたい海外出稼ぎの売春へと誘い込む投稿も並んでおり、それに釣られるなどした日本人女性が現地でトラブルに巻き込まれる例も増えている。捜査関係者も「『稼げればいい』と、リスクを考えられていない」などとして注意を促している。”(出典:産経新聞

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:ワーキングホリデー活況。飽和状態で仕事なく、手薄支援・・・

「冒険」に出たものだけが、大きな果実を手にすることができる