オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:名古屋の「食」の魅力をシドニーで発信

名古屋の「食」の魅力をシドニーで発信

” シドニーで6店舗を展開する日本食レストラン「YAYOI」では12月4日〜19日、同店メニューの中からシドニー市と姉妹都市提携をしている名古屋市のソウルフード「ひつまぶし」「味噌カツ定食」をクローズアップして販売強化を図るキャンペーンを開催する。

キャンペーンは同3日からシドニーで開催されている日本文化促進イベント「Japanaroo +」の一環として行われる。

同キャンペーン開催に伴い、名古屋市は11月29日、メディアを招いた試食会を開催した。シドニー市と名古屋市は2020年に姉妹都市提携40周年を迎えたが、コロナ禍による規制から周年行事の開催を断念。

今回、紀谷昌彦・在シドニー日本国総領事の発案から始まった Japanaroo内のイベントとして仕切り直した。

イベントに参加した紀谷昌彦・在シドニー日本国総領事は「これからの日豪関係をどうやって発展させるか。その一番の鍵は日本の地方の魅力を知ってもらうことだと思っています。その先鞭を付けるのはシドニー市と名古屋市だと思う」とコメントした。”(出典:NICHIGO PRESS

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:名古屋の「食」の魅力をシドニーで発信

Tokyo FMも聴くようになって魅了された曲紹介 Part 1 〜 Stereophonics, Robbie Williams & Carly Rae Jepsen

(2021年)9月から選局権に電波状況の問題からTokyo FMも聴くようになり、

当初 J-WAVEのようなシリーズ化を逡巡したもののとりあえずとメモっておいたストックが相当な数になってきたので・・ 第1弾.-

最初は、軽快なノリに引っ張り込まれる

 Stereophonics – C’est La Vie

Stereophonics

バンド名は今まで聴き覚えあったような気ぃしますが、本曲は(例えば「ビバリーヒルズ高校/青春白書」内で選曲されても違和感ない)青春ソングというのか、ザクザクとテンポ良く迫られる感じが 👍 です。

続いて、

続きを読む Tokyo FMも聴くようになって魅了された曲紹介 Part 1 〜 Stereophonics, Robbie Williams & Carly Rae Jepsen

オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:中傷投稿、SNS企業に責任=削除や情報開示義務化へ

中傷投稿、SNS企業に責任=削除や情報開示義務化へ

” オーストラリア政府は29日までに、他人を中傷するといったインターネット交流サイト(SNS)上の悪質な書き込みについて、SNS運営企業の責任を明確化し、投稿内容の削除や書き込んだ人物に関する情報開示を義務付ける法案を議会に提出すると発表した。

「世界を先導する動きだ」としている。

豪最高裁は9月、報道機関がフェイスブック(FB)上に開設したページに書き込まれたコメントについて、報道機関側に法的な責任があるとの司法判断を下した。

これを受け、米CNNは豪国内で自社のFB上のページを閲覧できないよう制限した。政府は今回、こうした事態を是正する考えだ。”(出典:時事通信社 via Yahoo! NEWS

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:中傷投稿、SNS企業に責任=削除や情報開示義務化へ

川﨑晶平さんが示した現代の刀鍛冶としての矜持:『テノウチ、ムネノウチ 刀鍛冶として生きること』読了

刀鍛冶 川﨑晶平さんの

” 虎ノ門にあった会社を辞めた後、学生時代のバイト先に転がり込み、渋谷を根城に気楽に生きていた自分に、なぜ苦行僧のような生活ができたのかは分からない。

分からないが、あの時間があったからこそ、今の自分は好きなことを仕事にしてご飯を食べていられるし、親方にも、おかみさんにも心から感謝している。

ところが、その九年間には理由の分からない飢餓感がついてまわり、それは今も消えないまま、「足りない、何か足りない」という気持ちが湧いてきてならない。

その足りないものが何か、どうすれば満たされるのか、当時のことを思い出しながら書いていけば見つかるのではないだろうか。

有り難いことに、「そんな話を書いてもいいよ」

と言ってくださる方があったので、皆様には、刀鍛冶の手の内と胸の内にしばしお付き合いいただきたい。”(p4-5)

との思いから上梓に至った『テノウチ、ムネノウチ 刀鍛冶として生きること』を読了。

刀鍛冶という職業(川﨑晶平さんの物言いでは作家)があることは長く承知していて、

明治大学卒という親近感に、サイン本販売機会 ↙️

出典:銀座 蔦屋書店 日本文化 Twitter(画像はTweetにリンク)

に乗じ入手していた著書。

Tweet後、早々に足を運んでサイン本確保 ^^

ひた走り刀鍛冶を目指した日々。そして・・

本書は、大きく

 第一章 修行時代

 第二章 刀鍛冶の今、そして未来

と、宮入小左衛門行平氏に弟子入りされ

” ドロップアウトしかけたぼくを救ったもののひとつは「空っぽ」だったことだ。何もない「空っぽ」な人間だったおかげで、二十五歳にもなって馬鹿になりきって弟子を続ける事が出来たし、真っ新な状態で親方の一挙手一投足まで吸収することができた。”(p19)

という日々に、

続きを読む 川﨑晶平さんが示した現代の刀鍛冶としての矜持:『テノウチ、ムネノウチ 刀鍛冶として生きること』読了

オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:2021年7〜9月のGDP、5四半期ぶりマイナス成長

2021年7〜9月のGDP、5四半期ぶりマイナス成長

” オーストラリア統計局が1日発表した7~9月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)は、前期比1.9%減だった。

新型コロナウイルスのデルタ型の感染拡大を受けた外出規制で個人消費が落ち込んだ。

マイナス成長は2020年4~6月期以来5四半期ぶり。10~12月期は回復が見込まれるが、新たな変異型の影響など懸念も残る。

1.9%の減少率は四半期の統計を確認できる1959年以降で3番目の大きさとなった。

7~9月期は最大都市シドニーですべての期間、メルボルンでも約2カ月間にわたりロックダウン(都市封鎖)が実施された。

宿泊や飲食、娯楽といったサービス部門を中心に個人消費が前期比で4.8%の減少となり、全体を2.5ポイント押し下げた。

1日に記者会見したフライデンバーグ財務相は7~9月期、人口約2,500万人の豪州で「約1,300万人がロックダウン下にあった」と指摘した。

そのうえでシドニーなどの規制が10月に解除され、同月の小売売上高が前月比4.9%増えたことに言及。「豪経済は力強く回復している」と強調した。

実際、市場では10~12月期はプラス成長に転じるとの見方が強い。

豪AMPキャピタルのシニアエコノミスト、ダイアナ・モシーナ氏は個人消費が大幅に持ち直し、同期は「7~9月期の落ち込みを補って余りあるほどの回復をみせる」と指摘する。

豪コモンウェルス銀行のエコノミスト、ギャレス・エアード氏も前期比2.5%成長を予測する。

ただ、新型コロナの変異型「オミクロン型」の広がりなど懸念も残る。

豪州ではすでにアフリカ南部からの複数の帰国者から感染が確認されている。

豪政府はオミクロン型を受け11月末、12月1日を予定していた留学生や技能移民、日本人渡航者らの受け入れ再開を同15日まで延期することを決めた。

留学生の支払う授業料や生活費はコロナ前、豪州の輸出全体の8%を占めた。20年3月から続く外国人の入国規制が長引けば、経済回復の足かせとなりそうだ。

足元では主要輸出品である鉄鉱石の価格も軟調で、今年の最高値だった5月から5割以上下げている。

20年から関係が悪化し、豪農産品の輸入制限を続ける中国との関係改善も進んでいない。

シドニー工科大学豪中関係研究所のジェームズ・ローレンスソン教授は11月末、ワインや大麦など中国が何らかの規制を行った12品目について、中国の豪州からの輸入額が21年1~9月、19年の同時期から計173億豪ドル(約1兆4,000億円)減少したとの報告書を出した。”(出典:日本経済新聞

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:2021年7〜9月のGDP、5四半期ぶりマイナス成長

J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 178 〜 TENDRE, Oslo Ibrahim & The Free Design

日中のBGMをJ-WAVEとしている日々に、On Airされた曲に「!」とさせられた記録集 第178弾.-

最初は、トリッキーながら温かみ漂うところがポイントなナンバー by

IT’S A WONDERFUL WORLD 

TENDREさん

同名で超有名曲(by Louis Armstrong)がありますが、こちらも異なる種の味わい深さ感じられ 👍

続いては

続きを読む J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 178 〜 TENDRE, Oslo Ibrahim & The Free Design

オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:オミクロン株で日本人渡航者の受け入れ再開を延期

オミクロン株で日本人渡航者の受け入れ再開を延期

” オーストラリア政府は29日、12月1日を予定していた日本人や韓国人の渡航者、各国・地域からの留学生、技能移民らの受け入れ再開を15日まで延期すると発表した。

世界各地で新型コロナウイルスの「オミクロン型」の感染が拡大していることを受けた措置だ。

豪政府は声明で受け入れ再開を遅らせることで、「オミクロン型に関する情報収集を行い、ワクチンの有効性や感染力、症状などの理解を進める」と説明している。

豪国内でもすでにアフリカ南部からの入国者のオミクロン型感染が確認されている。

豪政府は新型コロナの感染拡大を受け、2020年3月から外国人の入国を原則として禁止していたが21年11月22日、ワクチン接種などを条件に日本人渡航者らの受け入れ再開を発表していた。”(出典:日本経済新聞

続きを読む オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:オミクロン株で日本人渡航者の受け入れ再開を延期

よもや実現した木更津行きに、筒井康隆先生本3冊はじめ読了計13冊など思い出深き月間過ごせた 2021年11月

(2021年)11月も残すところ1時間弱。ひと月の終わりというよりは「今年も残り1ヶ月かぁ」といった年の瀬モード強く。

そのような心情の中、1ヶ月を振り返ってみると・・

まず感じられるのは「いろいろな経験を積み重ねられたなぁ」と。

必ずしも楽しく振り返られることばかりではないですが、そんな最中の

続きを読む よもや実現した木更津行きに、筒井康隆先生本3冊はじめ読了計13冊など思い出深き月間過ごせた 2021年11月

「冒険」に出たものだけが、大きな果実を手にすることができる