「places」カテゴリーアーカイブ

サクっと葛飾区(キャプテン翼に出迎えられ束の間の四ツ木散策)

東京23区と云えども、日ごろの行動範囲で足を伸ばす先は新宿区、千代田区など、ごく一部に限定。

且つ不要不急の外出控えが呼びかけられるようになってからは自ずと制限が設けられ、

決まったところの往来になりがちでしたが、今週久々にイレギュラーな形で葛飾区を往訪。

記憶が正しければ・・ だいたい5年ぶりくらいであったように。

キャプテン翼そこかしこ

降りたたったのは京成電鉄沿線の四ツ木駅。

京成電鉄「四ツ木」駅

初めてであるような記憶ですが、着いて早々から感じずにはいられない

続きを読む サクっと葛飾区(キャプテン翼に出迎えられ束の間の四ツ木散策)

やっとこさ渋谷PARCOに行ってきてカオス空間に渋谷の空を感じてきた

先週のことになりますが、

新生(2019.11.22〜)渋谷PARCO

遅ばせながら(2019年)11月22日にオープンした渋谷PARCOへ。

ヴィーガンについて調べていて、渋谷PARCOに出店したFALAFEL BROTHERSで小腹を満たした後、

ヴィーガン >> 渋谷PARCO >> FALAFEL BROTHERS

ざーっといった感じで、施設内を回遊。

続きを読む やっとこさ渋谷PARCOに行ってきてカオス空間に渋谷の空を感じてきた

たまたま渋谷東急プラザのグランドオープンに行ってこられた

ヴィーガンについて調べていて、先月(2019年11月)にオープンしていた渋谷PARCOに行くことを思いつき、

(2019年11月22日オープンした渋谷PARCO)

当初は、後日渋谷パルコについて書こうと思っていたら、その後、立ち寄った渋谷東急プラザのオープン日と重なり、

てっきりグランドオープン済みかと思いきや、立ち寄った12月5日がその日であった渋谷東急プラザ

こちらに切り替え ^^

渋谷は屋上が熱い!

売り場の方は富裕層向けフロアがあったり、

続きを読む たまたま渋谷東急プラザのグランドオープンに行ってこられた

マリオ・ルチアーノさんのレストラン『ウ・パドリーノ』に行ってきた

昨年(2018年)5月に

<< 2018年5月26日投稿:画像は記事にリンク >> マリオ・ルチアーノさんが背負った伝説のシチリア系マフィアの系譜:「ゴッドファーザーの血」読了

本を読了して以来、「行ってみたいなぁ」と長く思っていたマリオ・ルチアーノさんのお店『ウ・バドリーノ』に、

今週、友人の上京に合わせ訪れられる機会がようやく到来。

ワンシーンに浸れる雰囲気に味と

普段なかなか訪れることのない茅場町(駅周辺エリア)に足を踏み入れ、程なく「あ、ここだ。ここだ」と店を発見すれば、

続きを読む マリオ・ルチアーノさんのレストラン『ウ・パドリーノ』に行ってきた

世界初の食パンに、バッティングセンターに、オープンしたてのキュープラザ池袋に行ってきた

先週末は、池袋にオープンしたばかりのキュープラザ池袋へ。

新たな池袋のプレイスポット Q Plaza Ikebukuro(ブラウンズウィックスポーツガーデンの建て替え)

インターネット記事を読むなどしていて「行かなきゃ」と思っていたところ、たまたま近くで別件があり、

周辺は人でごった返していたものの丁度良かったと建物内へ・・

続きを読む 世界初の食パンに、バッティングセンターに、オープンしたてのキュープラザ池袋に行ってきた

櫻井よしこさんが読者へ問うた、迎えた令和にあるべき日本の姿:『愛国者たちへ』読了

先週、中間記をアップロードした

<< 2019年5月18日投稿:画像は記事にリンク >> 櫻井よしこさんが読者へ問うた、迎えた令和にあるべき日本の姿:『愛国者たちへ』中間記

ジャーナリスト櫻井よしこさんの『愛国者たちへ   論戦2018-2019』を読了.-

中間記後、読み進めた

 第三章 やっかいな隣人たち

 第四章 激変する世界情勢と対峙せよ

 第五章 中国へは毅然たる態度を

 第六章 平成後の日本へ

で、言及されているのは、さまざま多方面から日本の現状、危機について。

平成最後の日に櫻井よしこさんと

そびえ立つ隣国 中国の脅威

それらの中でも

続きを読む 櫻井よしこさんが読者へ問うた、迎えた令和にあるべき日本の姿:『愛国者たちへ』読了

取り壊された母校、、 そして跡形もなくなった(続 桃丘小学校 その後)

昨年(2017年)8月の最後の内覧機会↓から

<< 2017年8月27日投稿:画像は記事にリンク >> さらば桃丘小学校 〜取り壊しが決まった母校にさよならをしてきた〜

約1年。

5月に一度、母校 中野区立桃丘小学校のその時点の状況を記事にしていましたが、

<< 2018年5月12日投稿:画像は記事にリンク >> 取り壊された母校、、 そして瓦礫のみになった(桃丘小学校 その後)

その後も当然の如く、解体作業は進んでゆき・・

2018年6月2日 撮影(確か、東門であった場所から)

遂にというか、今日現地を確認してみれば

続きを読む 取り壊された母校、、 そして跡形もなくなった(続 桃丘小学校 その後)

取り壊された母校、、 そして瓦礫のみになった(桃丘小学校 その後)

昨年(2017年)8月、最後の見学の会と

<< 2017年8月27日投稿:画像は記事にリンク >> さらば桃丘小学校 〜取り壊しが決まった母校にさよならをしてきた〜

別れを告げてきた母校(中野区立桃丘小学校)。

その後、年明けより、

一撃は線路側、出入り口から(2018年1月21日 撮影)

予定に準じ、

続きを読む 取り壊された母校、、 そして瓦礫のみになった(桃丘小学校 その後)