「Rock’n Roll」カテゴリーアーカイブ

追悼 Chuck Berry(チャック・ベリー)& Allan Holdsworth(アラン・ホールズワース)

世に才能を披露したミュージシャンの数ほど、訃報に接することは避けられないですが、

直近でRock’n Roll:ロックンロールのオリジネターの代表格 Chuck Berry:チャック・ベリーに、

出典:amass(画像は記事にリンク)

鬼才と称すべきか、個性的なギタープレーヤーとして知られるAllan Holdsworth:アラン・ホールズワースに

出典:NME JAPAN(画像は記事にリンク)

相次いで生前ステージを観る機会に恵まれたビッグネームとの別れを知るに至りました。

続きを読む 追悼 Chuck Berry(チャック・ベリー)& Allan Holdsworth(アラン・ホールズワース)

Steven Tyler JAPAN TOUR 2017 大阪公演に行って、Stevenの優しさとロックの伝説の凄みを体感してきた

噛み合わぬ事情からライヴ体感後からしばし時間が空きましたが、

AEROSMITHのVocalistとしてロックファンならずとも唯一無二の存在感を放つSteven Tylerキャリア初となるJapan Tour 2017を大阪で体感。

Tourといっても、大阪(Zepp Osaka Bayside)&東京(日本武道館)の僅か2公演。

大阪は土曜夜のスタンディング主体のホール開催で、自ずと盛り上がりやすい状況であったと思いますが

場内暗転、Steven Tyler登場間近!

予想通り、オープニングのSweet Emotionから1Fの拳が上がる上がる ^^

熱狂の最中!

2F指定席からのんびり寛ぎながらといった、ちょっと一歩引いた感じでのスタンスでしたが

Cryin、I’m Downと、AEROSMITHのライヴでも聴かれるチューンが相次いで、俄然勢いづけられました。

続きを読む Steven Tyler JAPAN TOUR 2017 大阪公演に行って、Stevenの優しさとロックの伝説の凄みを体感してきた

STEEL PANTHER “LOWER THE BAR” 聴きながらのゴキゲンな日々♪

輸入盤(オリジナル盤)が出ようとも・・

全曲無料ストリーミング(再生)出来ようとも ^^;

Steel Panther – Lower the Bar 2017 (Full Album + Bonus Tracks)

(輸入盤から)1週間ほど遅れてリリースの国内盤を欲しかった自分は、

やや出遅れながら STEEL PANTHERフルレンスアルバムとしては4作目となる LOWER THE BAR を聴き込む日々♪

続きを読む STEEL PANTHER “LOWER THE BAR” 聴きながらのゴキゲンな日々♪

VAN HALEN(2017-4)Wolfgang Van Halenはソロアルバム製作、Sammy HagarはDavid Lee Rothを含むTHE BEST OF BOTH WORLDS TOURを提案、Eddie Van HalenはStrike音源・・

VAN HALENに関する前回の投稿は・・

<< 2017年2月26日投稿:画像は記事にリンク >> EDDIE VAN HALEN CNN出演で音楽教育の危機を訴える & 2月25日 JUMP BILLBOARD #1 メモリアル

↑2月下旬。その後(3月〜4月上旬)にはわりとニュースがあって、

316こと3月16日に26歳の誕生日を迎えた Wolfgang Van Halen 

出典:VAN HALEN NEWS Facebookページ(画像は記事にリンク)

のソロアルバムに関する情報であったり、それをフォローする形?でWolfieが音源を一部公開したり、

続きを読む VAN HALEN(2017-4)Wolfgang Van Halenはソロアルバム製作、Sammy HagarはDavid Lee Rothを含むTHE BEST OF BOTH WORLDS TOURを提案、Eddie Van HalenはStrike音源・・

John Sykesっていいね!倶楽部主催 John Sykes Fan Convention 2017 – Chapter 4- 次回は6月11日です!

2015年12月以来 ↓

<< 2015年12月20日投稿:画像は記事にリンク >> JOHN SYKESっていいね!倶楽部、半年振りのオフ会。今回はセッション+飲み会で絆を感じた6時間

セッション+飲み会の形態となり、半年ごとの開催で盛り上がっているJohn Sykesファンの祭典 John Sykes Fan Convention、

出典:画像はFacebookのイベントページにリンクしています。

次回は↑(2017年)6月11日(日曜日)です lml

続きを読む John Sykesっていいね!倶楽部主催 John Sykes Fan Convention 2017 – Chapter 4- 次回は6月11日です!

STEEL PANTHER “LOWER THE BAR” カウントダウン状態から満を持して遂にリリースへ!

3月24日のリリースデー(日本盤は4月5日)へ向け、Facebookページでカウントダウン状態の

出典:STEEL PANTHER公式Facebookページ(画像は動画にリンク)

STEEL PANTHER 4作目となるスタジオ収録アルバム LOWER THE BAR.-

収録曲第4弾となる I Got What You Want のPVが作成された模様も・・

続きを読む STEEL PANTHER “LOWER THE BAR” カウントダウン状態から満を持して遂にリリースへ!

DAVID BOWIE is | デヴィッド・ボウイ大回顧展に行って、David Bowieが創り出した世界観に浸ってきた

先日、ロンドン、シカゴ、パリ、メルボルンなど世界の主要都市で開催されてきた

DAVID BOWIE is CAFE & BAR 脇に掲示の:開催都市それぞれで製作されたポスター

デヴィッド・ボウイ大回顧展| DAVID BOWIE isへ。

会場(寺田倉庫G1ビル)前のディスプレイ
会場前(内側のディスプレイ)

1月8日(日)の初日から2ヶ月が経過し、平日午後の来場であったことから

「もぅさすがに空いているでしょう」 なんて思いながら会場内に足を踏み入れれば・・

続きを読む DAVID BOWIE is | デヴィッド・ボウイ大回顧展に行って、David Bowieが創り出した世界観に浸ってきた

John SykesがYOUNG GUITAR(2017年4月号)のインタヴューで語った復活及び新譜Sy-Ops への意気込み

先日記事にした↓John Sykes 復活の狼煙に関して

<< 2017年3月7日投稿:画像は記事にリンク >> JOHN SYKES、年内にニューアルバム SY-OPS リリースへ !! 2017年、遂に迎える復活の瞬間

迎えた3月10日(金)は「待ってました!」の(John Sykesの)インタヴューが最新掲載されているYOUN GUITARの発売日。

雑誌の発売日が待ち遠しく感じたのは久々でしたが、昼食時に書店に駆け込み・・

続きを読む John SykesがYOUNG GUITAR(2017年4月号)のインタヴューで語った復活及び新譜Sy-Ops への意気込み