「step forward」カテゴリーアーカイブ

平城寿さんに学ぶ、技術を武器に理想のライフスタイルを実現する方法:『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』読了

先日、中間記をアップロードした

<< 2017年3月21日投稿:画像は記事にリンク >> 平城寿さんに学ぶ、技術を武器に理想のライフスタイルを実現する方法:『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』中間記

平城寿さんの『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』を読了。

中〜後半は、見積に関する心得であったり、顧客との向き合い方であったり、全体的に前半の総論を受けての各論が展開されています。

その中で今回、印象的であった箇所を引用してみたいと思います。

続きを読む 平城寿さんに学ぶ、技術を武器に理想のライフスタイルを実現する方法:『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』読了

平城寿さんに学ぶ、技術を武器に理想のライフスタイルを実現する方法:『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』中間記

Facebookページ「海外ノマド倶楽部をはじめ(国境を感じさせない)ボーダーレスなライフスタイルを実践し、それを刺激的に発信されている平城寿さんの

『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』を読み始めて半分程度のところまで来たので、そこまでのおさらい。

続きを読む 平城寿さんに学ぶ、技術を武器に理想のライフスタイルを実現する方法:『ITエンジニアのための「人生戦略」の教科書』中間記

ロンブー淳こと田村淳さんに学ぶ、「個」を磨き、ストレスフリーの人生を実現する方法:『日本人失格』読了

一昨年( 2015年)夏以来で、

<< 2015年8月29日投稿:画像は記事にリンク >> ロンブー淳こと田村淳さんに学ぶ、逆境に抗い、自分を知り、積極的に仕掛けた立ち回り術:『35点男の立ち回り術』読了

ロンドンブーツ1号2号田村淳さんの著書を購入。2冊目となった今回は『日本人失格』。

八重洲ブックセンターに立ち寄った際、サイン本を見付けたことが購入の決め手でしたが、

購入時の八重洲ブックセンター サイン本コーナー

TV出演時と同様、ストレートな物言い(言葉づかい)からさまざま考えさせられ、共感出来る主張も多かったです。

続きを読む ロンブー淳こと田村淳さんに学ぶ、「個」を磨き、ストレスフリーの人生を実現する方法:『日本人失格』読了

リテールテックJAPAN 2017で感じた小売業の未来

週の中日(水曜日)午後は、東京ビッグサイトで開催されているリテールテックJAPAN 2017 へ。

リテールテックJAPAN 2017(画像はサイトにリンク)

会場に到着するなり、人の多さに圧倒されるほど熱気が充満する状態。

続きを読む リテールテックJAPAN 2017で感じた小売業の未来

ロバート・ハリスさんに学ぶ、自由に考え、発想し、行動する生き方:『アウトサイダーの幸福論』読了

ラジオ・ナビゲーター、作家などでお馴染みロバート・ハリスさんの『アウトサイダーの幸福論』を読了.-

先日参加したトークショーの会場で販売されていたことが縁で入手した一冊。

<< 2017年2月25日投稿:画像は記事にリンク>> ロバート・ハリスさんに学ぶ、人生でやりたいことを実現していく方法:「ロバート・ハリスが語るミドルエイジから考える人生の100のリストの作り方」参加記

著作のタイトル、風貌やイメージから淡々とクールに生きてこられたのかと思いきや・・

続きを読む ロバート・ハリスさんに学ぶ、自由に考え、発想し、行動する生き方:『アウトサイダーの幸福論』読了

ロバート・ハリスさんに学ぶ、人生でやりたいことを実現していく方法:「ロバート・ハリスが語るミドルエイジから考える人生の100のリストの作り方」参加記

プレミアムフライデーが導入された初めての夜は MEIDI-YA x ippinのコラボ企画

「ロバート・ハリスが語るミドルエイジから考える人生の100のリスト」に参加。

ロバート・ハリスさんは、かつてセンセーショナルなタイトルな著作を通じてライフスタイルに憧れており、時間の経過を経て巡ってきた今回でした。

雰囲気のある明治屋ホールで、背後に設置されたモニターを駆使しながら

趣のある会場の明治屋ホール

期待していたロバート・ハリスさんのライフストーリーがご本人の口から語られていきました。

続きを読む ロバート・ハリスさんに学ぶ、人生でやりたいことを実現していく方法:「ロバート・ハリスが語るミドルエイジから考える人生の100のリストの作り方」参加記

堀江貴文さんが誘う、マンガ作家の想像力がつくる未来:『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた → そしたら人生観変わった』読了

ホリエモンこと堀江貴文さんが、時代を

” 今はまだ遊びの中にある創造的知識の中から新しく仕事を生み出していく人が、これからの時代で活躍してゆくのだろうと感じることが最近明らかに増えた。

これからは、遊びが仕事になる時代なのだ。”(位置No.12)

と定義し、

” マンガ作家の想像によって生み出された知識が、現実で多くの人に受け入れられ、感動を呼び、未来をつくる知識になる。

これは大きな驚きであるのと同時に、これからの知識のあり方、身につけ方をも示している気がしてならない。”(位置 No.70)

と感じ、

” 今、遊びと仕事の境界は失われつつある。マンガはそのことを教えてくれる格好のメディアなのだ。

本書は私がオススメするマンガを目一杯盛り込んだ、現時点のオールタイム・ベストだ。”(位置 No.78)

との考えをもとに刊行された『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた  → そしたら人生観変わった』を読了.-

本書を読もうと思った決め手は月初に参加した「“未来を変える” 起業アイデアの発想法!サムライ榊原が考える10の厳選アイデア公開!!」↓

<< 2017年2月3日投稿:画像は記事にリンク >> サムライインキュベート榊原健太郎さん登壇の “未来を変える” 起業アイデアの発想法!サムライ榊原が考える10の厳選アイデア公開!! に行ってきた

で、登壇された榊原健太郎さんが、

「ドラえもんに出てきた道具で、今、出来るものないかな?といつも考えている」

という内容のコメントをされていたことを覚えていて、前後して本書の存在を知覚しており、直感が反応したという経緯。

続きを読む 堀江貴文さんが誘う、マンガ作家の想像力がつくる未来:『面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた → そしたら人生観変わった』読了

Macbookのあるライフスタイルの機動力を高めるべくウェビナー「第4回Mac倶楽部LIVE」を受講

先日、受講した「Mac初心者講座」↓

<< 2017年2月7日投稿:画像は記事にリンク >> Macbookのあるライフスタイルの機動力を高めるべく「MAC初心者講座」に参加してきた

の特典に含まれていたウェビナー(第4回Mac倶楽部LIVE/非公開)を受講。

講義中の模様(モニアーの様子)

テーマは「Macを使っての写真編集テクニック」と「Macのショートカット(キー)を使いこなそう」という2つから構成。

続きを読む Macbookのあるライフスタイルの機動力を高めるべくウェビナー「第4回Mac倶楽部LIVE」を受講