「J-DRAMA」カテゴリーアーカイブ

巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(後編)

先週末の締め括りは、

<< 2021年1月31日投稿:画像は記事にリンク >> 巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(中編)

前夜に続いて

出典:prime video

『メガバンク 最終決戦』を鑑賞。

残り2話となっていたところの

出典:prime video

第5話&最終話。

土壇場を前に繰り広げられる駆け引き

次第に防衛策が封じられ、標的とされたメガバンクの行方が黒幕の意図する方向に進みゆく中、

水面下で繰り広げられる攻防・・

真相を知るに至り牙城を崩すきっかけを得たり、地道な取り組みから積み上げを得るも、敵側の思惑を崩せず、劣勢を否めぬ状況で

土壇場を迎える臨時株主総会

舞台は最終決戦の場、株主総会へ・・ といった流れ。

最後は筋が読めた部分に、設定に多少の違和感を覚えたり、惹き込まれ度合いとしては引いた部分ありながら、

よもやの伏線が回収されていく場面など見どころもあり、楽しめた部分で満足を得ることが出来ました〜

巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(中編)

先週末に続いて

<< 2021年1月25日投稿:画像は記事にリンク >> 巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(前編)

破綻の危機に直面した巨大都市銀行内の激闘を描いた『メガバンク 最終決戦』を鑑賞。

出典:prime video

今回、見たのは

出典:prime video

第3話、第4話の2話。

切り札を失い、忍び寄るブラックホール

金融庁の特例措置により、メガバンクが眼前の危機を脱した、かと思いきや・・

続きを読む 巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(中編)

巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(前編)

週末は連夜でPrime Video鑑賞。『七つの会議』翌日は、

<< 2021年1月24日投稿:画像は記事にリンク >> 池井戸潤さん原作の映画化『七つの会議』鑑賞記

『メガバンク 最終決戦』⬇︎

出典:prime video

鑑賞したのは全6話のうちの第1、2話。

出典:prime video

思惑絡み、帆釣れ合う都市銀行

舞台は一時合併が相次いだ都市銀行。本作は現実が膨らまされたノンフィクションであろう、と捉えていますが・・

続きを読む 巨大都市銀行舞台に繰り広げられる攻防:ドラマ『メガバンク 最終決戦』鑑賞記(前編)

池井戸潤さん原作のドラマ化『株価暴落」鑑賞記(後編)

連夜で

<< 2020年1月17日投稿:画像は記事にリンク >> 池井戸潤さん原作のドラマ化『株価暴落」鑑賞記(前編)

池井戸潤さん原作のドラマ『株価暴落』を鑑賞。

今回は第三話から第五(最終)話まで。

出典:prime video

第二話で、あらかた全体の構図が掴めた

続きを読む 池井戸潤さん原作のドラマ化『株価暴落」鑑賞記(後編)

池井戸潤さん原作のドラマ化『株価暴落」鑑賞記(前編)

週末の夜、時間のあるところで「何か、見ようかな」と、Prime Video内を検索し・・

出典:prime video

ちょくちょく画面表示で刷り込まれていた『株価暴落』をチョイス。

視聴したのは全五話中二話で

出典:prime video

銀行を主な舞台として、大口の取引先の追加融資を巡り、火花散らす部署間の対立、行内の思惑、

続きを読む 池井戸潤さん原作のドラマ化『株価暴落」鑑賞記(前編)

門田隆将さん原作の映像化『なぜ君は絶望と闘えたのか 後編』鑑賞記

昨年(2020年)末に前編を視聴していた

<< 2020年12月30日投稿:画像は記事にリンク >> 門田隆将さん原作の映像化『なぜ君は絶望と闘えたのか 前編』鑑賞記

作家・ジャーナリスト門田隆将さんの原作のドラマ化

出典:prime video

『なぜ君は絶望と闘えたのか  後編』を鑑賞。

痛切なる思い、動かした・・

第一審での無期懲役判決が下されたところから、後編では上級審での争い、そこから最高裁に持ち込まれ、差し戻しを経て広島高裁で下される判決は・・ といった大まかな流れ。

加害者のプライバシー等が配慮される中、被害者側はマスコミの無防備な扱われようで(前編で)痛感した矛盾は

続きを読む 門田隆将さん原作の映像化『なぜ君は絶望と闘えたのか 後編』鑑賞記

門田隆将さん原作の映像化『なぜ君は絶望と闘えたのか 前編』鑑賞記

prime video検索で引っかかり、気になっていた

出典:prime video

なぜ君は絶望と闘えたのか 前編』を鑑賞。

出典:prime video

一九九九年夏の震撼

同タイトルの門田隆将さん原作の(光市母子殺害事件)ドラマ化で、未読ながら数ある(門田隆将さんの)著書の中で最も売れた中の一冊と承知。

続きを読む 門田隆将さん原作の映像化『なぜ君は絶望と闘えたのか 前編』鑑賞記

清武英利さんが描いた山一證券の最期のけじめをつけた男たちの奮闘:『しんがり 〜山一証券最後の聖戦〜』鑑賞記 ③

全6話中、3話まで見ていた

<< 2020年10月4日投稿:画像は記事にリンク >> 清武英利さんが描いた山一證券の最期のけじめをつけた男たちの奮闘:『しんがり 〜山一証券最後の聖戦〜』鑑賞記 ②

山一證券の最後の日々を描いた『しんがり』の4〜6話を一気に視聴。

出典:prime video

大蔵省から(当時の)会長、社長だけに突きつけられていた自主廃業勧告が知れ渡ることになってしまい社員に、社会に衝撃が広がり、

続きを読む 清武英利さんが描いた山一證券の最期のけじめをつけた男たちの奮闘:『しんがり 〜山一証券最後の聖戦〜』鑑賞記 ③