「music」カテゴリーアーカイブ

J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 16 〜 Benny Sings, YOUR SONG IS GOOD & Coldplay

J-WAVEを日中のBGMとしている日々に感性に刺さってきた曲セレクションの第16弾.-

まずは、アクセントで入ってくるピアノ?サウンドに、

 Get There – Benny Sings

続きを読む J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 16 〜 Benny Sings, YOUR SONG IS GOOD & Coldplay

山中千尋エレクトリック・トリオを体感しにCotton Clubに行き、その世界観に魅了されてきた

遡ること6月↓、

<< 2017年6月21日投稿:画像は記事にリンク >> J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 10 〜 RUMER, RHYMESTER, 山中千尋

J-WAVEご出演時に、そのパフォーマンスが強烈に感性に刺さってきた山中千尋さんの公演を観にCotton Clubへ。

先月に続いてのCotton Club. 今回はJ-WAVEが縁の山中千尋さん

公演情報もその際に入手して、予約受付開始日早々にアクセスして楽しみに迎えた当日、

開演40分ほど前に会場に到着すれば、既に熱気が充満する雰囲気で、否が応でも期待を高められました。

開演前のステージ

定刻通りに始まった公演は、低姿勢なMCとは裏腹に、一旦演奏が始まると・・

続きを読む 山中千尋エレクトリック・トリオを体感しにCotton Clubに行き、その世界観に魅了されてきた

J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 15 〜 St.Vincent, bonobos & OHM GURU

J-WAVEを日中のBGMとしている日々に、「!」となった曲記録シリーズの第15弾。

まずは世界観が独特、エレクトロでサイケのフレーバーも採り入れられ印象的な

 St. Vincent – Digital Witness

St. Vincent.-

日本公演が控えているようですが、再現度合い(演奏力)によっては、

生で360°包まれる感じが、スタジオテイクと違った聴こえ方がしてきそうで関心のあるところです。

続いてクールダウンした感じが、リスナーに存分に癒しを与えてくれる

続きを読む J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 15 〜 St.Vincent, bonobos & OHM GURU

今年も、誕生月特典でCotton Clubに行ってきた:Corey King ライヴ参加記

毎年恒例、誕生月招待/優待の特典を利用して、丸の内にあるCotton Clubへ。

ステージ正面の左側からの眺め

昨年7月以来↓、1年ぶりという状況ながら、

<< 2016年7月23日投稿:画像は投稿にリンク >> COTTON CLUBの誕生月特典で、MOONCHILDが奏でる独自の世界観に浸ってきた

(会場)界隈は頻繁に通過しているせいか、特別な感慨はありませんでしたが、

ホール内に一歩足を踏み入れると、これまで幾度もライヴ楽しみに来た時の状況を思い出すなど

Cotton Clubでの思い出が相応に蓄積されており、

「あの時・・」「そういえば・・」 といった具合、来ると、この場ならではの出来事が引っ張り出され、有難いことです♪

続きを読む 今年も、誕生月特典でCotton Clubに行ってきた:Corey King ライヴ参加記

J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 13 〜 Mark Ronson ft. Bruno Mars, Bruno Mars, TOWA TEI as METAFIVE with MIZUHARA SISTERS

J-WAVEを日中のBGMとしている日々に「!」となった曲の記録集第13弾.-

まずは、アルバムは持っていないものの名前はしっかり頭に入っているBruno Mars:ブルーノ・マーズをフィーチャーしたチューン♪

 Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars

アップテンポでダンサンブルでサウンドの心地良さが極上ですね♪

Bruno Mars絡みでは、もう一曲 ↓

続きを読む J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 13 〜 Mark Ronson ft. Bruno Mars, Bruno Mars, TOWA TEI as METAFIVE with MIZUHARA SISTERS

J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 12 〜 Adam Friedman, Izzy Bizu, LeAnn Rimes

J-WAVEの日中のBGMとしている日々、気になった曲記録の第12弾.-

まずは、のどかな曲調が余韻を残す

 Adam Friedman – Lemonade ft. Mike Posner

PVを視聴した感じは「?」といった感じながら、クールダウンさせてくれる感じが心地良いです。

続いて70’sなどにレイドバックした感じでドラマの主題歌っぽくも感じられる ↓

続きを読む J-WAVEな日々に魅了された曲紹介 PART 12 〜 Adam Friedman, Izzy Bizu, LeAnn Rimes

マイルス・ディヴィスの完全なまでの自信と生きざまに触れた100分:映画『マイルス・ディヴィス 空白の5年間』鑑賞記

このところ週末の定番となりつつあるDVD鑑賞、今週は「何か、あるかなー」と、しばし迷った挙句 ↓

試写会上映などでちょっとマークはしていたけれど、すっかり忘れていたタイミングでの再会。

『マイルス・ディヴィス 空白の5年間』を選択。

映画『MILES AHEAD/マイルス・ディヴィス 空白の5年間』予告編

ミュージシャンの生涯に半生を描いた作品は、James Brown:ジェームス・ブラウン

<< 2016年1月31日投稿:画像は記事にリンク >> ジェームス・ブラウンが伝説の裏側で直面した苦悩と狂気:『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』鑑賞記

Jimi Hendrix:ジミ・ヘンドリックス、

<< 2016年2月7日投稿:画像は投稿にリンク >> ジミ・ヘンドリックスが世に衝撃をもたらすまでの葛藤と確信:「JIMI:栄光への軌跡」鑑賞記

Sly Stone:スライ・ストーン

<< 2016年2月2日投稿:画像は投稿にリンク >> スライ・ストーンが魅せた才能と身を潜めるまでに至った暗闘:『スライ・ストーン』鑑賞記

 

など、気がつけば意識して観てきましたが、それぞれ個性なり、アクの強さを感じています。

本作はMiles Davis:マイルス・ディヴィスが表舞台から一時を過ごした時期に焦点を当てた内容で

続きを読む マイルス・ディヴィスの完全なまでの自信と生きざまに触れた100分:映画『マイルス・ディヴィス 空白の5年間』鑑賞記