Peter Gabriel “Big Time” ほか、プロ野球2014シーズンの終わりに絡めて3曲

 

先ほど日本シリーズが終了。日中にはワールド・シリーズも閉幕して、期せずして同日にクライマックスを迎えました。

阪神ファンのDNAからか否定的な立場であったCS(クライマックスシリーズ)が気になったり、日本シリーズも(もしや!?)1985年以来の・・

と淡い期待で、久々にプロ野球をTV観戦していましたが、いやぁ疲れますね(笑)

そんなんで、「終わり」に因んだ3曲。先週の「LAST」と限りなくクロスするな ^~^;A

続きを読む Peter Gabriel “Big Time” ほか、プロ野球2014シーズンの終わりに絡めて3曲

サイモン・シネックがリーダーの本質を説き明かすゴールデン・サークルって?:『WHYから始めよ!』中間記

 

先週、ビジネスプロトタイピング講座に登壇された兼元謙任さんの講義で引用のあった

サイモン・シネックのゴールデン・サークルがマイ・ブームで連夜、TEDでのプレゼンテーション(動画)に見入っている次第。

amazonで検索すれば本も出版されていて、先日途中下車して購入。111ページ(/261ページ)まで来たので、中間記。

続きを読む サイモン・シネックがリーダーの本質を説き明かすゴールデン・サークルって?:『WHYから始めよ!』中間記

宮本慎也さんのプロ野球人生を一流にした恩師との対話:「歩 − 私の生き方・考え方 −」読了

 

元プロ野球選手、東京ヤクルト・スワローズで活躍された宮本慎也さん著『歩 ー私の生き方・考え方ー』を読了。

続きを読む 宮本慎也さんのプロ野球人生を一流にした恩師との対話:「歩 − 私の生き方・考え方 −」読了

シカゴ・ベアーズ、「やっぱりダメか」の敗戦で前半戦終了3勝5敗:NFL 2014シーズン第8週

 

レギュラーシーズンで16ゲームを戦うNFL、シカゴ・ベアーズ 今期折り返し8戦目となるゲーム。

シーズン開幕の数ヶ月前に日程(対戦相手)が発表となり、見る人はそれぞれ、だいたい取らぬ狸の皮算用なのか星取りを考えるものと思いますが

戦力を整えたチームの目標がスーパーボウル制覇であるなら、シーズンに全勝する事が目標でなく

選手のコンディションであったり、ピークの持っていき方など、シーズンの乗り切り方、チームマネジメントは様々でしょう。 続きを読む シカゴ・ベアーズ、「やっぱりダメか」の敗戦で前半戦終了3勝5敗:NFL 2014シーズン第8週

宮本慎也さんに学ぶ「個の厳しさ」とチームを牽引するリーダーシップ:「歩 − 私の生き方・考え方 −」読み始め

 

元東京ヤクルト・スワローズの宮本慎也さん著「歩(あゆみ)ー 私の生き方・考え方 ー」が半分弱のところまで来たので、振り返り。

続きを読む 宮本慎也さんに学ぶ「個の厳しさ」とチームを牽引するリーダーシップ:「歩 − 私の生き方・考え方 −」読み始め

増野裕明さんのファシリテートで描いたビジネスモデル・キャンバス:ビジネスプロトタイピング講座 その七

 

そぞろ歩きが心地良い天気のもと、連日、表参道のアクションセンターへ。

IMG_6109
日中は白が映える表参道アクションセンター

受講中の神田昌典さんのビジネスプロトタイピング講座のプログラムですが、今回は今までと異なり、ブレイクスルーされた講師の方々のお話に耳を傾けるものではなく

ビジネスモデル・キャンバスを使って、自分のバックボーンであったり、描いているビジネスモデルを落とし込んでいく、ワークショップ。 続きを読む 増野裕明さんのファシリテートで描いたビジネスモデル・キャンバス:ビジネスプロトタイピング講座 その七

兼元謙任さんに学んだ「Why」から始まるべきストーリー:神田昌典ビジネスプロトタイピング講座 その六

 

9月10日に始まった神田昌典さんのビジネスプロトタイピング講座の6回目。

当初は夏の暑さが残っていたように思いますが、今はすっかり秋ですね。

IMG_6104
受付を済ませ、講義室へ通じる階段
IMG_6105
講義前の一コマ

続きを読む 兼元謙任さんに学んだ「Why」から始まるべきストーリー:神田昌典ビジネスプロトタイピング講座 その六

ジム・コリンズに学ぶ、経営者の至高の資質②:『ビジョナリー・カンパニー』読了

 

『ビジョナリー・カンパニー② 飛躍の法則』を読了。

 

約350ページの分量に腰が引け気味でしたが

最後の4分の1程度は注釈であった事から、一般的な書籍(180〜200ページ)より、若干集めといった程度。 続きを読む ジム・コリンズに学ぶ、経営者の至高の資質②:『ビジョナリー・カンパニー』読了