「trip」カテゴリーアーカイブ

ちょっとそこまで:二週連続の日帰り栃木県往訪で日光と佐野へ

先週

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-19-42-45
<< 2016年10月25日投稿:画像は記事にリンク >> 初めての栃木県宇都宮市

に続いて、二週連続で栃木県内へ。

img_3353
県庁所在地ではないけれど、豪華な作りが印象的であった乗換えで訪れた栃木駅.-

・・といっても私用に非ず、平日の慌ただしい日帰り出張でしたが、

単に、駅と往訪先の行き帰りとなることなく、移動中の空き時間の散策に

img_3357
佐野駅を下車後、昼食時、タイミング良く、人気店と思わしき佐野ラーメン店に遭遇(ラーメンを少し食した後に餃子が到着)

せっかく来たのだからと、食事は地域に因んだ食材をなどと可能な限り彩り豊かになるように配慮。

続きを読む ちょっとそこまで:二週連続の日帰り栃木県往訪で日光と佐野へ

ちょっとそこまで:初めての栃木県宇都宮市

日中、仕事で在来線を乗り継いで栃木は宇都宮まで。

img_3303
宇都宮駅前のモニュメント。待ち合わせの定番、とはなっていない様子

大雑把な位置関係分かれども行き方は頭に入っておらず、アプリの乗換情報を頼りに目的地を目指しましたが

思いのほか接続が良く、乗換は僅か1回。(宇都宮線直通)湘南新宿ライナー乗車後は

本を読んだり、仮眠取ったり、仕事ながら長閑な旅路で、最近にない感覚を味わえることに。

続きを読む ちょっとそこまで:初めての栃木県宇都宮市

高城剛さんに学ぶ、世界を楽しむために必要だと思われる場所と楽しみ方:『青本』読了

高城剛さんの『青本』を読了。

IMG_1063
出版は電子書籍のみ。

高城剛さん発行のメールマガジン『高城未来研究所フューチャーリポート』の読者からの質問に答える『白本』『黒本』のシリーズもので、

スクリーンショット 2016-02-23 11.29.34
<< 2016年1月28日投稿:画像は記事にリンク >> 高城剛さんが明かす、出版が憚られる扉の向こうの真実の世界:『黒本 弐』読了記 その弐

『青本』(電子書籍のみ)は、旅にフォーカスした内容。

高城剛さんの表現を拝借すると・・

” 読者とのQAコーナーを再編集した「世界を楽しむために必要だと思われる場所と楽しみ方」の集大成です。”(No.83/数値は電子書籍のページ数、以下同様)

高城スタイルの実証済み旅行ガイド

本書に、どのようなQAが掲載されているかというと・・

続きを読む 高城剛さんに学ぶ、世界を楽しむために必要だと思われる場所と楽しみ方:『青本』読了

ミステリーハンター宮地眞理子さんの北極から南極に及ぶ痛快!体当たり旅行記20編:『地球のふしぎを歩こう』読了

TV番組「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターとしてご活躍中の宮地眞理子さんの『地球のふしぎを歩こう』を読了.-

番組を通じて渡航されたご経験が一冊の本として上梓されたもので、巻頭を飾るオーストラリアから北極、南極に至るまで、全20編の旅行記を収録。

続きを読む ミステリーハンター宮地眞理子さんの北極から南極に及ぶ痛快!体当たり旅行記20編:『地球のふしぎを歩こう』読了

川崎宗則選手に会いに大寒波襲来の福岡まで行き、もっとファンになって東京に帰ってきた:「ムネリン(川崎宗則)を囲む会」参加記

奇跡とも感じられる状況での福岡行きの目的は・・

スクリーンショット 2016-01-25 22.34.37
<< 2016年1月24日投稿:画像は記事にリンク >> 斎藤一人さんの教えを胸に、大寒波襲来の中、晴れて福岡入り

先日、Chicago Cubs:シカゴ・カブスとのマイナー契約が発表されたムネリンこと川崎宗則選手が登場するトークショー

スクリーンショット 2016-01-25 22.38.01

「ムネリンを囲む会」に参加するため。

続きを読む 川崎宗則選手に会いに大寒波襲来の福岡まで行き、もっとファンになって東京に帰ってきた:「ムネリン(川崎宗則)を囲む会」参加記

斎藤一人さんの教えを胸に、大寒波襲来の中、晴れて福岡入り

今回のブログは、久々の福岡(市内)より。

IMG_0634
羽田空港離陸後の東京上空の眺め

詳細については帰京後に書くつもりですが、福岡県を含む九州では記録的な大寒波襲来とのことで、

IMG_0636
福岡空港目指して雲の下に出れば・・ 白銀の世界 ^-^;A

長くこちらに住んでいる人でも、「九州でここまでの積雪は生まれて初めて」というほどの気象上の混乱の中、空路福岡入り。

冷静に考えると、飛行機が飛んでくれるかどうかという、かなり懸念される状況でしたが・・

続きを読む 斎藤一人さんの教えを胸に、大寒波襲来の中、晴れて福岡入り

遂に鳥取県、三徳山投入堂&鳥取砂丘で締めくくった四十七都道府県歴訪の旅路

四十七県制覇の旅の最終章、徳島/鳥取旅行の後編.-

スクリーンショット 2015-10-17 13.32.12
前編:徳島県内旅行記  <<2015年10月16日投稿:画像は記事にリンク >> 初めての徳島県で大塚国際美術館を訪れ、名画の数々と2ショットに収まり「最後の晩餐」を食べてきた >>

徳島から鳥取への長旅につき、朝、何時にホテルを出ようかと思えば・・

ホテルの朝食が7:00からとの事で、それに合わせるような感じで8:00過ぎの出発。

カーナビでどうやって行こうと検索すれば・・種々なルートが。鳥取砂丘コナン空港からの飛行機は18:40だし、

急ぐ必要はないながらも、あまり鳥取滞在時間が短いのも「・・・」という事を勘案しながら、最安値のルートを選択。

カーナビに(想定)所要時間8時間30分と表示され、「んなっ、アホな、、」とかツッコミを入れつつ

距離が280km程度の表示であったので、平均時速70kmで4時間(+α)かな、といった腹積りで、いざ出発・・

続きを読む 遂に鳥取県、三徳山投入堂&鳥取砂丘で締めくくった四十七都道府県歴訪の旅路

初めての徳島県で大塚国際美術館を訪れ、名画の数々と2ショットに収まり「最後の晩餐」を食べてきた

先月、福井県を訪れ、四十七都道府県で未踏の地となったのが、徳島、鳥取の両県。

スクリーンショット 2015-09-10 14.05.36
福井県旅行記 ① << 2015年9月10日投稿:画像は記事にリンク >> 初めての福井県入りでBCリーグ(独立リーグ)の試合を見てきた:福井ミラクルエレファンツ対信濃グランセローズ観戦記

福井旅行であと残すは二県と盛り上がったところで・・

スクリーンショット 2015-10-16 15.01.57
福井県旅行記② << 2015年9月10日投稿:画像は記事にリンク>> 初めての福井県入りで、台風の間隙を縫いながら永平寺と東尋坊を観光してきた >>

一気に両県、一泊二日で訪問してきました。今回は、その徳島旅行記です。

続きを読む 初めての徳島県で大塚国際美術館を訪れ、名画の数々と2ショットに収まり「最後の晩餐」を食べてきた