「future」カテゴリーアーカイブ

高城剛さんに学ぶ、未来の健康、個々が未病の段階で防ぐことができる世界:『不老超寿』読了

高城剛さんが夏(8月)に上梓された『不老長寿』を読了。

” 本書は数百万円をかけて、世界中の最先端医療検査を受けた男の人体実験記録である。それらの中で、日本での検査が可能で、かつ効果的と僕が思うものを書き出した。”(p16)

と、本書の始まり「はじめに」で本が定義されています。さらに読み進めていくと馴染みのない医学的な専門用語が散見され、

読み流すところもありましたが、ショッキングな事実の開示に、認識を改めさせられることが多々あり、例を挙げると・・

続きを読む 高城剛さんに学ぶ、未来の健康、個々が未病の段階で防ぐことができる世界:『不老超寿』読了

ドローンはじめました(ドローン操縦体験記)

↑と、「冷やし中華はじめました」的に ^^;

ドローンには漠然とした興味を長く持っていて、高城剛さんのその溢れる可能性について言及した著作 ↓

<< 2016年4月25日投稿:画像は記事にリンク>> 高城剛さんに学ぶ、ドローンが誘(いざな)う、すぐそこに訪れている未来:『空飛ぶロボットは黒猫の夢を見るか?』読了

も読んでいたものの、

いかんせん種類(機種)が多過ぎすることに、支出額がかさんだ割に難易度が高かったらどうしよ・・といった懸念もあり、

しばらく近付くことなく、様子見の状況が続いていましたが、先週末、イベント立会いを頼まれており、

当該イベントがドローン体験会であったことから

「隙間時間あったらやらせて貰おうかな」なんて思ってスタッフに声掛けしたら、始まる前に「どうぞ!どうぞ!」といった感じとなり、遂に迎えたドローンデビュー。

続きを読む ドローンはじめました(ドローン操縦体験記)

高城剛さんが綴った、旅する日々に得られた思考:『多動日記(一)健康と平和 』読了

先日、中間記↓をアップした

<< 2017年8月12日投稿:画像は記事にリンク >> 高城剛さんが綴った、旅する日々に得られた思考:『多動日記(一)健康と平和 』中間記

高城剛さんの『多動日記(一)健康と平和』を読了。

イスタンブール(8月18日)に始まり、バルセロナ(10月15日)に至る間に綴られた日記ゆえ、

1記事あたり、5〜10ページ程度で、さくさくっと読み進めることが出来ましたが、

書かれてあることは・・

続きを読む 高城剛さんが綴った、旅する日々に得られた思考:『多動日記(一)健康と平和 』読了

高城剛さんが綴った、旅する日々に得られた思考:『多動日記(一)健康と平和 』中間記

高城剛さんの新刊『多動日記(一)健康と平和』(電子書籍)を読み始めて、

真ん中あたりまで来たので、そこまでのおさらい。

「今」を満喫するガイドライン&ヒント

タイトルにある通り(世界各所を旅しながらの)日記につき、印象的であったところを以下に引用すると・・

続きを読む 高城剛さんが綴った、旅する日々に得られた思考:『多動日記(一)健康と平和 』中間記

橘玲さんが紐解く「幸福の条件」を実現する人生設計:『幸福の「資本」論』読了

橘玲さんの『幸福の「資本」論』を読了。

一旦、読み始め↓をアップロードしてから

<< 2017年7月14日投稿:画像は記事にリンク >> 橘玲さんが紐解く「幸福の条件」を実現する人生設計:『幸福の「資本」論』読み始め

時間がかかりましたが、276ページに及ぶボリュームもさることながら

読後直後の付箋添付具合

↑の通り、付箋箇所も多岐にわたり、

一読しただけでは腹落ちしづらい部分も点在し、読み応えを伴い、読後感に浸っています ^^

「幸福」を実現するための最善の戦略とは?

続きを読む 橘玲さんが紐解く「幸福の条件」を実現する人生設計:『幸福の「資本」論』読了

橘玲さんが紐解く「幸福の条件」を実現する人生設計:『幸福の「資本」論』読み始め

先週、講演会に参加した ↓

<< 2017年7月8日投稿:画像は記事にリンク >> 橘玲さんに学んだ、生きることが難しくなっている時代に見出された幸福論:文春トークライブ第18回「言ってはいけない幸福の正体」講演会 参加記

橘玲さんの新刊『幸福の「資本」論』

を読み始めて4分の1程度のところまで来たので、そこまでのおさらい。

本の冒頭から、本書の概要を拾うと・・

続きを読む 橘玲さんが紐解く「幸福の条件」を実現する人生設計:『幸福の「資本」論』読み始め

橘玲さんに学んだ、生きることが難しくなっている時代に見出された幸福論:文春トークライブ第18回「言ってはいけない幸福の正体」講演会 参加記

文藝春秋(文春トークライブ第18回)橘玲さんの講演会「言ってはいけない幸福の正体」に参加。

文藝春秋西館前に掲示された告知

著書の注目度の高さとは対照的に、講演会登壇は2年半ぶり5回目であったそうで、橘玲さん曰く「講演はキャラに合わない」と・・。

そのレアさに、「どんな人なんだろう」との好奇心もあり、楽しみに迎えた当日。

楽しみ過ぎで・・ 早すぎた到着 ^^;

文藝春秋西館の地下ホールで席数300程度であったものと思いますが、開演直前には満席で熱気漂う状況に。

開演5分前の場内。中盤から前方の眺め。

定刻19:00を迎え、程なく橘玲さんが登場し、講演スタート。著書の多くはぶ厚く、専門的ですが、

今回は主に2つのチャートを使って橘玲さんが見出された「幸福論」を説明するといった趣旨で、簡素化が意図されていました。

続きを読む 橘玲さんに学んだ、生きることが難しくなっている時代に見出された幸福論:文春トークライブ第18回「言ってはいけない幸福の正体」講演会 参加記

菅付雅信さんに導かれる、モノが買われなくなった時代の未来:『物欲なき世界』読了

前々回↓中間記をアップロードした『物欲なき世界』を読了。

<< 2017年7月5日投稿:画像は投稿にリンク >> 菅付雅信さんに導かれる、モノが買われなくなった時代の未来:『物欲なき世界』中間記

中、後半は

4   共有を前提とした社会の到来

5  幸福はお金で買えるか?

6  資本主義の先にある幸福へ

という章立てで、「5 幸福はお金で買えるか?」で は・・

続きを読む 菅付雅信さんに導かれる、モノが買われなくなった時代の未来:『物欲なき世界』読了