「Chicago Bears 2021」カテゴリーアーカイブ

シカゴ・ベアーズ、あぁ負けちゃったけど仄かな希望も見出せたシーズン3敗目で勝率.500:NFL 2021シーズン 第6週

出だしの空中分解の懸念から、前週は ↓

<< 2021年10月11日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、希望の灯感じさせてくれる連勝で3勝2敗:NFL 2021シーズン 第5週

幾分と希望の灯火も感じられて迎える戦いは宿命のGreen Bay Packers:グリーンベイ・パッカーズ戦.-

Week 6:versus Green Bay Packers

全米最古のライバル対決等、Chicago Bears:シカゴ・ベアーズとの関係は色々と表現されるものの

如何せん肝心の戦績がワンサイド気味で、チーム力の充実度に、今シーズンのこれまでを振り返っても、

グリーンベイ・パッカーズは4連勝中で、NFC北地区首位を走る4勝1敗と、

出典:NFL JAPAN(画像は記事にリンク)

シーズン前の不安定な状況↑は脱したかの。

ここで勝てれば・・

「このゲーム勝てたら(色々と)デカいよなー」と淡い期待を抱いて迎えたKick Off.-

その期待に沿って感じ良く第1Qに先制するも、じわりじわりと感じさせられる圧・・

プレーの粗さに、杜撰さに、「これじゃ主導権持っていかれちゃうよな、、」と

クロックの進みと共に、重苦しい展開に・・

続きを読む シカゴ・ベアーズ、あぁ負けちゃったけど仄かな希望も見出せたシーズン3敗目で勝率.500:NFL 2021シーズン 第6週

シカゴ・ベアーズ、希望の灯感じさせてくれる連勝で3勝2敗:NFL 2021シーズン 第5週

前週、ホッと

<< 2021年10月4日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、ホッと一息つかせてくれる勝利で勝率.500に戻す2勝目:NFL 2021シーズン 第4週

一息つかせてくれたと思いきや、その後、数少ないオフェンスの安定要因

出典:ESPN.com(画像は記事にリンク)

RB David Montgomeryの負傷離脱が明らかとなり、一難去ってまた一難といった状態で迎えるChicago Bears:シカゴ・ベアーズのシーズン5戦目は

Week 5:versus Las Vegas Raiders

敵地に飛んでのLas Vegas Raiders:ラスベガス・レイダース戦。

これまで3勝1敗と上々に滑り出た相手で、「どんなもんかなぁ」とPower Rankingsでアナリストの評価に目をやれば・・

Week 4 終了時の評価 出典:NFL.com(画像はサイトにリンク)

3週目に戦力差を見せつけられた

<< 2021年9月28日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、またも力の差を感じさせられたゲームでシーズン2敗目を喫す:NFL 2021シーズン 第3週

Cleveland Browns:クリーブランド・ブラウンズに次ぐポジションで「厳しいっかなぁ・・」と期待値低め。

と、そんな感じが良かったか、第1Qで先制を許す(0-3)も、第2Qに入り、立て続けにタッチダウンを奪い、

これまでは攻め込んでは最後良くてFGといったところしっかりエンドゾーンにボールが運ばれるようになり、

続きを読む シカゴ・ベアーズ、希望の灯感じさせてくれる連勝で3勝2敗:NFL 2021シーズン 第5週

シカゴ・ベアーズ、ホッと一息つかせてくれる勝利で勝率.500に戻す2勝目:NFL 2021シーズン 第4週

シーズン(まだ17ゲーム中の3ゲームが終わった)序盤にして、火種が炸裂しそうな崖っぷち気味で

Week 4:versus Detroit Lions

迎える4戦目は、ホームに戻ってのDetroit Lions:デトロイト・ライオンズ戦。

浮上の糸口を見出すのは・・

NFC北地区で鎬を削ってきた関係も、比較的分は良い筈で、今季も両チームとも顔ぶれに変化があるも、デトロイト・ライオンズは0勝3敗とChicago Bears:シカゴ・ベアーズよりも闇は深く。。

逆にここで落とすようなことがあると・・ といった受け止めも出来。

ゲームの入りから感じ良く、安心を引き出してくれるところまで行かなかったのは、これまでの戦績から致し方ないところ。

期待の域としては、もっとペースを引き寄せられたと振り返りますが、

Lions vs. Bears Week 4 Highlights l NFL 2021

ファンとしてはスリリングなオフェンスあり、タイトなディフェンスも見られた見応えある内容で、9月以降で最も清々しい週初めを迎えることが出来ました ^^

たかが1勝されど1勝

細かいところを目を向けると、手放しで喜びに浸れる状況ではないことも承知しているものの

特にチームの未来を託され、スターターとしてチームを勝利に導いたJustin Fieldsには1勝以上の重みあるゲームで、

チーム全体、真価が問われるのはこれからになりますが、このゲームはこのゲームで次へ繋げたということで良しとしようと🐻⬇︎

シカゴ・ベアーズ、またも力の差を感じさせられたゲームでシーズン2敗目を喫す:NFL 2021シーズン 第3週

前週 ↓辛くも逃げ切りシーズン1勝目を上げた

<< 2021年9月20日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、土壇場の追撃を凌いで本拠地開幕戦飾る:NFL 2021シーズン 第2週

Chicago Bears:シカゴ・ベアーズの2021シーズン3戦目。

アウェーに飛び対峙するはCleveland Browns:クリーブランド・ブラウンズ。

Week 3:versus Cleveland Browns

カンファレンスは異なれども、共に昨シーズンのプレーオフ進出チーム同士の対戦となるも、

出典:NFL.com(画像は記事にリンク)

暗黒期の闇が深かった印象ですが、もはやPower Rankings なんか見ても「凄ぇ充実しているんだなぁ」と。

冷めやらぬ論争

方や自軍は怪我の功名?司令塔(QB)問題で、選択肢で「そのようにえざるを得ない」に追い込まれるも、

出典:NFL JAPAN(画像は記事にリンク)

今度は司令官(HC) Matt Nagy の資質を問う声が散見。

外圧吹き荒ぶ中、迎えたKick Off.-

FGで先制しディフェンス陣が奮闘し、前半はロースコアで拮抗するも、

加点出来る気配見出せず、とにかくOL/プロテクション突破されること再三再四、

「これじゃ新人QB(Justin Fields)可哀想だなぁ」と

続きを読む シカゴ・ベアーズ、またも力の差を感じさせられたゲームでシーズン2敗目を喫す:NFL 2021シーズン 第3週

シカゴ・ベアーズ、土壇場の追撃を凌いで本拠地開幕戦飾る:NFL 2021シーズン 第2週

少なからず打ちのめされた開幕週↓から

<< 2021年9月14日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、力の差を感じさせられた黒星発進:NFL 2021シーズン 第1週

本拠地Solider Fieldで迎えるChicago Bears:シカゴ・ベアーズのシーズン2戦目。

敵と対峙する前に・・

東京にいてもガヤガヤと尋常ならざるノイズが聞こえてくる中、早期に活路を見出せなければ空中分解の懸念も・・

Week 2 : versus Cincinnati Bengals

迎え撃つはCincinnati Bengals:シンシナティ・ベンガルズ。

第1Q早々にテンポ良く先制したは良いが、二の矢、三の矢放てずといった展開・・ で、もやっ〜とした心情で前半終了。

後半(3Q)に入ると、シンシナティ・ベンガルズにFGで3点返され、ケガの光明とするか

出典:NFL JAPAN(画像は記事にリンク)

論争の的Justin Fieldsが司令塔を任され雰囲気は変わりゲームが動き出し、

加点を重ね逃げ切り態勢=20-3として安心の領域に達したかと思いきや・・

続きを読む シカゴ・ベアーズ、土壇場の追撃を凌いで本拠地開幕戦飾る:NFL 2021シーズン 第2週

シカゴ・ベアーズ、力の差を感じさせられた黒星発進:NFL 2021シーズン 第1週

2021年、(日本時間)256日で迎えたNFL開幕。

4ヶ月前に開催された

<< 2021年5月2日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、2021NFLドラフトで7つの可能性を指名

2021NFLドラフトで⬆︎ 注目を集めたChicago Bears:シカゴ・ベアーズ。その後・・

出典:NFL JAPAN(画像は記事にリンク)

Quarter Back起用問題がメディアにファンでプライオリティになってしまった状況に違和感を覚えつつ

「ん〜、どうなんだろう?!」の

まず首をもたげる不安に、それでものワクワク感に入り混じった感覚で迎える初戦は、敵陣に乗り込んでのLos Angels Rams:ロサンゼルス・ラムズ戦。

Week 1:versus Los Angels Rams

芳しくない下馬評

司令塔の入れ替え敢行の大型補強については承知していたものの

出典:NFL JAPAN(画像は記事にリンク)

他チームの状況について、よく承知しておらず、戦前のPower Rankingsに目をやれば・・

シカゴ・ベアーズの

出典:NFL.com(画像は記事にリンク)

(思っていたより遥かに低い!)21位に対し、

出典:NFL.com(画像は記事にリンク)

ロサンゼルス・ラムズは(思いのほか高い!)6位。

アンダードッグ感否めない差ですが、遂に来たか!の高揚感とともにいざKick Off.-

呼び込めなかった流れ

早々にRB David Montgomeryのビッグゲインで敵陣深くに攻め込んだ先制機、

続きを読む シカゴ・ベアーズ、力の差を感じさせられた黒星発進:NFL 2021シーズン 第1週

シカゴ・ベアーズ、2021NFLドラフトで7つの可能性を指名

ここ3日間(日本時間 金、土、日)は、NFLオフシーズン最大のハイライト、NFL Draft 2021.-

例年近づくにつれ意識する行事ではあるものの、今年のChicago Bears:シカゴ・ベアーズの(最初の)指名順は20位と一巡目の中で中位で

予想するに不確定要素が多かったのと、何より昨シーズン、プレーオフに滑り込んだは良いが

<< 2021年1月12日投稿:画像は記事にリンク >> シカゴ・ベアーズ、ジェットコースターシーズンはプレーオフ初戦で終戦:NFL 2020シーズン ワイルドカード・ウィークエンド

内容は「ほんと、つまらなかったなぁ」の印象が今も色濃く、「どうドラフトしても道のりは険し」といった先入観から横目で動向を気にする程度で迎えた当日。

台風の目に

それでも実際に当日(金曜日)を迎えると、「どんな指名するんだろう?」と俄然気になる度合いも高まり、

続きを読む シカゴ・ベアーズ、2021NFLドラフトで7つの可能性を指名