オーストラリア ライフスタイル&ビジネス研究所:Amazon、遂に始動

Amazon、遂に始動

” 米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>は、5日からオーストラリアで注文受け付けを開始し、49豪ドル(37.26米ドル)以上の購入については送料を無料にすると発表した。

オーストラリアの小売業者はこれまでもアマゾンに出店していたが、国内にアマゾンの倉庫がなかったたため出荷先は海外だけに限られ、

オーストラリアの消費者向けにはより長い時間で高い配送料が課せられていた。アマゾンはメルボルン郊外に倉庫を建設した。

送料無料の対象地域については、シドニー、メルボルン、ブリスベーン、アデレード、キャンベラの各都市向けは配送に約3日、遠隔地域へは10日ほどかかるという。配送期間の短縮には有料で対応する。

アマゾンはまた、有料会員向けの即日配送サービス「アマゾン・プライム」については2018年半ばごろからの開始を計画していると明らかにした。”(出典:gooニュース)

約1ヵ月前の記事↓の続報的内容。

<< 2017年11月9日投稿:画像は記事にリンク >> AMAZONの低価格市場参入は合法

当初の11月下旬との見立てから若干ずれ込みましたが、クリスマス/年末商戦に間に合い、競合する小売業にとっては脅威でしょう。

送料無料、日本では1,500円という認識で、オーストラリアでは4,.000円ちょっとで、割高の感は否めず。

また、配送にも3日は要しスピード感が抑制された印象。さて、どうなりますか・・

オーストラリア ライフスタイル & ビジネス 研究所

スクリーンショット 2015-12-30 22.46.27
Facebookページ:オーストラリア ライフスタイル&ビジネス 研究所(画像は記事にリンク)オーストラリアに関する情報を日々発信しております。是非、いいね!を宜しくお願い致します。
上記は、Facebookページ「オーストラリア ライフスタイル & ビジネス研究所」の2017年12月7日掲載分の記事です。
オーストラリアにご興味をお持ちの方、Facebookページへの「いいね!」を是非宜しくお願い致します。

Comments

comments