LOUDNESS インド3部作ことBUDDHA ROCK:GHETTO MACHINE、DRAGON、ENGINE に今一度ハマる日々

対象作品既に揃えているだけに、

Ghetto Machine (1997), DRAGON (1998),  ENGINE (1999)

昨秋(2016年11月)リリースとなったBOXセット購入に二の足を踏んでいますが・・

このところはLOUDNESSが、

出典:amass(画像は記事にリンク)

(BOXセットリリースに合わせ) BUDDHA ROCKと命名した3部作(Ghetto Machine, DRAGON, ENGINE)がマイブーム。

もともとはインドシリーズなどとファンから呼ばれていましたが、

リリース当時、リアルタイムでは友人から自分が慣れ親しんだ「昔のLOUDNESSとは全然違う」との意見を耳にして

距離を置いていましたが、やや間隔を置いて意を決して聴いてみたところ「コレ、いいじゃん!」と。

LOUDNESS BUDDHA ROCK 1997 -1999 「DOGSHIT」

20年弱の時を経て・・

買った順番までは覚えていませんが、1つ気に入ってから3作品を瞬く間に買い揃え、

カーステレオ等で、爆音炸裂させていた頃(=多分、2000年あたり)は懐かしき思い出。

聞けば、昨年(2016年)晦日に開催されたファン投票上位17曲で構成されたスペシャル・ライブでも

Buddha Rock期のGhetto Machineオープニングを飾ったとのことで、

 Ghetto Machine – LOUDNESS LIVE 2016

私的ツボは、Evil Ecstasy(Ghetto Machine)、9 Miles High(DRAGON)、

Loudness – 9 Miles High

回想Babylon(DRAGON)、Soul ToneBug Killer(ENGINE)といったところ。

(2016年)7月のインストアイベント↓では

<< 2016年7月11日投稿:画像は記事にリンク >> LOUDNESS 「SAMSARA FLIGHT 〜輪廻飛翔〜」リリース記念トーク&サイン会 へ行ってきた

この時期にフォーカスした活動に否定的な意見を高崎晃さんから受け取っていたものの

断片的であれ、この時期の楽曲が日の目を見たことは、かつての思い出が今再びといった感じで蘇る嬉しい知らせでありました。

 


Comments

comments