「column:コラム」カテゴリーアーカイブ

正月の定番に、22年ぶりに迎えた歓喜の瞬間に、女子プロレスのレジェンドに、長く感じたけど一年を感じ良く滑り出せた 2019年1月

2019年、最初の月も1時間ちょっとで終わり。

振り返ると・・ 外側世界へは、始発&明け方から並び始めた新年一般参賀に始まり、

<< 2019年1月3日投稿:画像は記事にリンク >> 2019年も新年一般参賀に参加し、普段抱くことのない厳粛さに荘厳な雰囲気を体感してきた:平成三一年 新年一般参賀 参加記

月中は遂に(22年ぶりで)迎えた明治大学ラグビー部歓喜の瞬間に、

<< 2019年1月12日投稿:画像は記事にリンク >> 明治大学ラグビー部、天理の終盤の猛追を振り切り、22大会ぶりの大学日本一に返り咲く

後半は、女子プロレスのレジェンドお二人👇と。

続きを読む 正月の定番に、22年ぶりに迎えた歓喜の瞬間に、女子プロレスのレジェンドに、長く感じたけど一年を感じ良く滑り出せた 2019年1月

茂木健一郎さんと前田裕二さんの著書から読み解く、前向きに生きる力

先日読了した茂木健一郎さんの『記憶の森を育てる 意識と人工知能」の

<< 2019年1月21日投稿:画像は記事にリンク >> 茂木健一郎さんが思考を巡らす人工知能と人類が共存する近未来の姿:『記憶の森を育てる 意識と人工知能』読了

読了記☝️に書き切れなかった興味深い記載があり、

続きを読む 茂木健一郎さんと前田裕二さんの著書から読み解く、前向きに生きる力

あと数日で現実に引き戻される前に噛み締めておきたい、今この感覚。

毎年、曜日の並びによって感じ方が変わってくるところはありますが、2019年の正月ムードは3日(木)まで。

4日(金)になると「仕事始め」の声も聞かれたりで、全然感じ方が変わりましたね。

先日も記事👇にしたことですが、

<< 2019年1月1日投稿:画像は記事にリンク >> 元旦を迎え、無為に年始休暇を過ごさぬための密かなる意気込み

例年この年末年始は過ごし方がパターン化しており、今年もその線を踏襲した感じですが、

元旦恒例の午後の昼寝をした後に感じたほのかな頭痛に、「そういゃ、この時期よく体調崩しているかなぁ」と。

その原因(傾向)を探ってみると・・

続きを読む あと数日で現実に引き戻される前に噛み締めておきたい、今この感覚。

元旦を迎え、無為に年始休暇を過ごさぬための密かなる意気込み

年末年始は、いわゆる四月下旬から五月上旬にかけてのゴールデンウィークとともに

一般的に休みが続く時期で、計画的に過ごすことも出来る期間ながら

あまり(この期間に)旅行に出かけたケーススタディもなく、特に予定を入れるわけでもなく過ごすことが多く、

特に元旦は「毎年は同じような(型にはまった)過ごし方してるなぁー」と。

もっとも、そのことには肯定的な意味合いも多分に含まれていて、近しい人たちと過ごす時間に、

紙で届く年賀状から伝わるご無沙汰気味の人たちの近況から懐かしさを引っ張り出されたり・・

平穏無事に一年の第一日目を迎えられること自体、有難いことであろうと。

年末と年始でのモードチェンジ

元旦を迎えると心情的に、年末は「はぁ〜、これで今年何もしなくていいや」といった義務感からの解放に包まれる一方、

続きを読む 元旦を迎え、無為に年始休暇を過ごさぬための密かなる意気込み

習慣化の効用の実感と、アートにカルチャーを意識した2018年。2019年はメモの力で 〜 !

大晦日恒例の一年の振り返り。

まず実感しているのは、習慣化していることは今年(2018年)の元旦から大晦日に至るまで

貫徹出来たものが複数(筋トレにブログなど)あり、やると決まって(決めて)いる習慣化の力は強力だなと。

但し、去年の大晦日👇に書いていた

<< 2018年12月31日投稿:画像は記事にリンク >> あと数時間で2018年、そんな頃合い大晦日に振り返る2017年

鈴木尚広さんの著書に関連しての「歩行時の姿勢」は、思い出しては「直さなきゃ」と思ってはみたものの

次に頭に浮かんでくるのは、3月のK-1でお馴染み石井和義館長を皮切りに

<< 2018年3月11日投稿:画像は記事にリンク >> K-1 石井館長にガチンコ最強の格闘家を聞いてみた(『どるから 第1巻』発売記念 石井和義館長&ハナムラ先生&龍造寺慶先生 トーク&サイン会 参加記)

格闘技界に(引退された方を含む)プロレスラーの方々と多く交流機会を持てたことに、

続きを読む 習慣化の効用の実感と、アートにカルチャーを意識した2018年。2019年はメモの力で 〜 !

年中行事を平穏無事に迎えられるも、今ひとつ突き抜け切れられず淡々と過ぎし 2018年12月

今月(2018年12月)、晦日、大晦日と残しているものの、それぞれ当て込むネタが固まっているため、29日時点で、ひと月の振り返り。

月初、年二回のJohn Sykes Fan Convention に 👇

<< 2018年12月2日投稿:画像は記事にリンク >> JOHN SYKESっていいね!倶楽部主催 JOHN SYKES FAN CONVENTION 〜 CHAPTER 7 〜 を熱く濃く開催!届けJOHN SYKESへの願い

年に一度の(ラグビー)明早戦に、

<< 2018年12月2日投稿:画像は記事にリンク >> あぁ、明治大学ラグビー部。今年はダメだった〜 27-31で平成30年の明早戦を落とす

年中行事を平穏無事に迎えられたことをはじめ、前半中心に楽しみなイベントが続いて、そのこと自体は歓迎すべくも、

続きを読む 年中行事を平穏無事に迎えられるも、今ひとつ突き抜け切れられず淡々と過ぎし 2018年12月

『カメラを止めるな!』の皆々さんとの交流をはじめ、訪れた先々でのひと時を楽しめた 2018年11月

2018年に迎える11度目の月末=今年も、残すところあと1ヶ月かぁ〜  ってな感傷に浸るまでには至ってないものの

そんなこんなで過ぎ去る11月を振り返ると・・

インパクトとしては数日前に鑑賞した映画の出演者の方々と交流出来た 👇

<< 2018年11月25日投稿:画像は記事にリンク >> 『カメラを止めるな!』が起こしたウネリに身を委ね「最高かよ〜『カメ止め!』アツアツ感染者集会〜ポンデミック2018〜」に行って最高のひと時を過ごしてきた

が、強烈な余韻(=月のハイライト)として脳裏に刻まれています。

キャスト&製作陣の皆さんとの交流 extra

予期せぬ、手が伸びる先の未来

先月末時点の振り返り👇 で

続きを読む 『カメラを止めるな!』の皆々さんとの交流をはじめ、訪れた先々でのひと時を楽しめた 2018年11月

サイン本に遭遇したことをきっかけに引きずり込まれていった筒井康隆ワールド 2018年10月

渋谷界隈、局所的にハロウィンの盛り上がりで戦々恐々とされる中、あと1時間間ちょっとで10月も終わり。

今月(2018年10月)を振り返ると、夏以来の初代ザ・タイガーこと佐山サトルさんイベント👇 はあったものの

<< 2018年10月8日投稿:画像は記事にリンク >> 佐山サトルさんが振り返ったザ・タイガー、そしてスーパータイガーで目指した近代総合格闘技:【初代ザ・タイガー/初代スーパー・タイガー】トークショー&ツーショット撮影&サイン会 参加記

比重としては作家 筒井康隆さんですねー。

書店での出会い、そしてマイブーム

一冊のサイン本をたまたま立ち寄った書店で見つけてからの

<< 2018年10月13日投稿:画像は記事にリンク >> 筒井康隆さんが、半世紀を超えるキャリア、作品へのわが思い入れに言及した『筒井康隆、自作を語る』読了

タイミング良く開催中の筒井康隆展👇行きに、

続きを読む サイン本に遭遇したことをきっかけに引きずり込まれていった筒井康隆ワールド 2018年10月